新車に買い替える時に得をしたこと

今の車に乗る前は外車に乗っていました。中古車価格で150万円ほどのプジョーです。走行距離も20万キロを超えて走っていて、10年ほど乗った年季入りの車です。壊れやすく古くなり、車庫入れの失敗で前のバンパーが傷だらけです。後ろも少し凹んでいました。
次は日本車を購入しようと思いレクサスのお店に行きました。ちょうどお店では外車から日本車に買い替えのキャンペーンを行っていました。キャンペーンは下取り価格の大幅アップです。こんなボロボロの車だけど一応外車なのでキャンペーンの対象になるのかなと思い聞いてみると対象になると言われました。買い替えはレクサスに決定しました。走行距離も長く古いデザインで乗り潰した感じがある車です。その為10万円の価値もないと思っていました。しかしキャンペーンの対象ということで下取り価格をかなりアップしてくれました。
レクサスの車を購入する時にはお店で値引き交渉ができません。値引きということはしていません。そこで下取り価格アップという形で値引きをしてくれました。実際に値引きされた金額は100万円ほどです。沢山乗り潰した車なのに購入した金額の半分以上の値段で売れたようなものです。とても得した気分になりました。http://xn--tor2a0ir56a086d9uc.com/←車買取名古屋のサイトですが、車の買取の際はとっても役に立つと思うので、皆さんにもご紹介しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です