車の購入と交通事故について

私は19歳の時に車の免許が欲しいと思ったため、自動車学校に通って車の免許を取りました。そこで免許を取ったからには車も欲しいと思い、購入することにしました。私が住んでいる場所は離島なため、内地から車を購入したら、運ぶまでの送料が凄くお金がかかるのです。インターネットの車屋さんを見つけて、購入することにしましたが、私がお願いをして、送料の値段を値下げしてもらいました。
こんな時は、離島に住んでいるのは不便だなとつくづく思いました。
車がお家に届いてから毎日の出勤や、土日の仕事が休みの時にドライブをしたりしました。私は運転が下手くそなため、あちこち車をぶつけたり、傷をつけたりしました。
せっかく新しい車なのに、勿体無いと思いました。
ある日私が運転していると、相手の車がいきなり飛び出してきて、私の車にぶつかってしまい、交通事故にあってしまいました。前の所に穴が開いて、へこんだだけですんだから、お互いの命が助かったから良かったですが、いつ私も加害者になるか分かりません。
車の運転は、間違えると事故をおこしてしまい、人の命までを奪ってしまう可能性があります。そのため、安全にルールを守りながら運転するのが大事だと思いました。こちらのサイトをご覧いただけると車の買取について知識が豊富になると思います。いわき市の情報についてももちろん細かく書かれていますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です